困ったDEAN&DELUCAの包丁がカッコよすぎて使えない




元自宅にアポなし訪問した際、発見したお宝!

超絶激ウマ紀州梅「梅ぼし田舎漬」を元自宅に取りに行った際、私の名義の薄い段ボール箱を見つけた。(梅干し田舎漬で梅シソささみ巻き作ったらウマすぎ悶絶も見てね。)

心当たりはない。
どこかのノベルティかと思いその謎の箱を開けてみると・・・・

何か知らんけどおシャレなDEAN & DELUCAの包丁セットが入っていた!!!

よくよく思い返してみると、お香典返しにDEAN & DELUCAのカタログギフトをいただいたことを思い出した。

カタログの商品は高級食材やスイーツ、カトラリーや食器類、調理器具など、見るもの見るもの欲しいものばかり。

やはり心が惹かれるのは、DEAN & DELUCAのロゴが入ったシンプルなカップやバッグ。
正直、カップは最後まで悩んだ。

その中で筆者が選んだのはこの包丁セットだ。
理由は、買ったらこれが一番高そうだったから。

DEAN & DELUCAのロゴが入った包丁なんて自分では絶対に買わないやつ。
こんな贅沢アイテムで料理ができるなんてさぞ気分がいいだろうなと思い選んだ。

実物を手にしてまず洗練されたデザインに驚いた。
鈍く光る刃にさりげなく入ったDEAN & DELUCAロゴがたまらない。

大きい方の包丁(牛刀)を一度だけ使ったけれど、なんかセレブになった気分だった。

切れ味のよさは怖いほど。
そして一番びっくりしたのがハンドル部分

適度に細くて握るとぴったりと手にフィットする。
木の質感もしっとりとしていて心地良いのだ。

自腹を切って買ったわけじゃないしガンガン使ってやる!と思ったけれど、あまりのカッコよさにビビッてしまう。料理をする度この包丁が目に入るけれど・・・

もうしばらく何年選手か分からないこの包丁でいいや。
切れ味は悪くなっているし刃もボロボロ。でも共に歩んできた歴史がある。

DEAN & DELUCAの包丁はいつかの時にとっておこう。
私だってティーパーティーをしたり、グッドルッキングガイにディナーを振舞う日が来るかもしれないのだから。

DEAN & DELUCAの包丁がキッチンにあるというだけで心が豊かになる。
それぐらい満足度の高いカタログギフトだった。

DEAN & DELUCAのカタログギフトは100%オシャレ

贈ればセンスが良いと思われ、貰えば最高に嬉しいDEAN&DELUCAのカタログギフト

近頃は内祝いや法事のお返しには、カタログギフトが主流になってきている。

43年間も生きていると、これまでにたくさんのカタログギフトを贈られた経験がある。

DEAN&DELUCAのカタログギフトよりも、もっと高いであろうカタログギフトもいただいたことがあるが、はっきり言って今回のDEAN&DELUCAのカタログ一番ワクワクした。

男性ならばかなりの意識高い系でなければピンとこないかも知れないけれど、女性がいるお宅にはDEAN&DELUCAのカタログギフト最強だと思う。

DEAN&DELUCAというブランドは、お洒落なイメージがあり知名度も高い
そして届いた品物のクオリティの高さに、名前だけじゃない本気度を感じた。

この包丁セット3点しか見たことはないが、これだけがスバ抜けて良いはずがないので、すべてにおいてこのレベルなんだと思う。

下にある楽天市場のリンク先にカタログギフトの中の写真がたくさん載っているので、覗いてみていただきたい。

DEAN&DELUCAのカタログギフトが買えるところ

 楽天市場のリンク

 Amazonのリンク

この次、贈り物をする機会があったら「DEAN & DELUCAのカタログがあったっけ!」と思い出していただけたら嬉しい。相手が女性ならば鉄板だ。カタログの中から商品をしぶしぶ選ぶ、なんて思いは絶対にさせない。

  DEAN&DELUCAがお好きな方はこちらもどうぞ

ここ押すとDEAN&DELUCAのハワイ限定トートバッグを見せびらかされるよ




よろしければ記事をシェアしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です